LOG IN

ほんの少しのアドバイスで出てくる音が変わった。何より自分で「あっ!こんなに音量出るんだ」と驚いた/社会人/女性/クラリネット奏者

by Yuichi Gonza

ごんざのことはどこで知りましたか?

Twitter

レッスン前はどんなことに悩んでいましたか?

演奏時とにかく力が入ること。それにより疲れてくると噛んでリードミスが増える。特に発音の時。楽器を吹いた後に首肩がパンパンになる。

立奏と座奏でどこに重心を置いて吹けばいいかわからなくなった。特に立奏時は腰が痛くなり、座奏ではふくらはぎがパンパンになる。

あがり症 極度に緊張すると左腕を固めてしまい、指を思うように動かせなくなる。指が震える。

 

 何がきっかけでレッスンを受けようと思いましたか?

前からずっとレッスンを受けたいと思っていて東京へ行く用事がある時にお願いしようと思っていたが、今回名古屋にいらっしゃると知ったのでぜひ!と思った。

 実際レッスンを受けてみてどうでしたか?

ほんの少しのアドバイスで出てくる音が変わった。何より自分で「あっ!こんなに音量出るんだ」と驚いた。あと前から変えた方がいいのかな?と思っていたことを言っていただいたので思い切って変えようと思った。

 何か改善されましたか?

本番の演奏をする前にお客さんの前で座って待っている時間があったのだが、レッスンで習った呼吸をすることに集中していたら心臓バクバクせずに済んだ。演奏中も鎖骨の下を意識していたのでいつもの緊張に襲われることもなかった。自分が出している音、まわりの音も集中して聴きながら吹けた。「動くこと」も意識してみたが録画を見たらそこまではあんまり・・・(笑)

どんなことに気付きましたか?

子育てのため20年ブランクがあったのだが、復帰後は常に音大卒というプレッシャーを感じて吹いていた。しかし、アレクサンダー・テクニークの先生方の前では不思議と緊張はしつつもリラックスして吹けている自分に気づいた。(大学時代は自己肯定感がどんどん下がっていく状態だったのでビクビクしてた。ほめられることに慣れていないのです)

 もっとこうしてほしい!など要望はありますか?

今回、会場がなかなか見つからないと知り、あわてて市内の心あたりのある場所を探した。知らない土地でレッスン会場を探すのは大変だと思うので、もっと地元の人間を頼ってくださってもいいのでは?ちなみに今回の場所は数ヶ月前からの予約も可能なので早く日程が決まればそれだけ早くおさえられると思う。

 

 こんな人にオススメのレッスンです!

吹奏楽の中で吹くのには人数のバランス、仕掛けなどの問題もあると思うが、(クラリネットやってて)「聞こえない」「音小さい」って言われて悩んでいる人・・・コンクールの時期に指導に行ったりすると大抵息の吸い方が足りない人が多いように思う。

ズバリ聞きます!たくさんの講師の中からごんざを選んでくれたのはなぜですか?

ブログやツイーとを拝見して共感できることが多かったし、私と同じように一度音楽から離れて再び音楽の世界に戻ってきた人だから。

ごんざってこんな人でした!

第一印象 デカい!(笑)どんなことも受容する雰囲気を持った人。あと身体は大きいのですが、私が吹いている時にサササーっとスリッパで「素早く」動いて身体の状態をみてくださってるお姿が印象的でした。

 何かあれば自由に書いてください!

レッスンで話そうと思っていたこと全部言えました!名古屋めしはまだまだたくさんあるのでまた来てくださーい!!

本番の2週間前だったのでそこからマウスピースの口に入れる角度を変えたが、気づくと前の形になってしまって迷走している。やっと本番が終わったのでこれから次の本番までに何とか慣れたいが経験上、身につくまでに数ヶ月かかることは承知している。変えた方が発音がはっきりしてリードの当たり率も上がった。ただしそれだけ吹けるリードも増えたという事でまたリード探す旅に出ます(笑)

OTHER SNAPS