LOG IN

ヒアリングと実験を繰り返しながら自分にベストな奏法を探すことができます/社会人/男性/ホルン奏者

by Yuichi Gonza

実は意外な繋がりがあったことをお会いしてから知った方とのレッスン。大学生からはじめて社会人になっても楽器を続けているって最高ですよね。音楽が好きなのがいっぱい伝わってきました!
それではどうぞ!

ごんざのことはどこで知りましたか?

 Twitterでプロアマ問わずいろんなホルン奏者のアカウントを探しているうちに
ごんざさんのツイートに出会いました。 

レッスン前はどんなところに悩んでいましたか? 

・ スタミナが無いところ 
・高音が出しにくいところ
・自分は上達が遅いところ 

何がきっかけでレッスンを受けようと思いましたか? 

名古屋に出張レッスンに来られると聞いて、
実際に会って話してみたいと思いました。 

ずいぶん前からTwitterでフォローしていただいていたので、今回お会いできてよかったです。

実際レッスンを受けてみてどうでしたか? 

悩みが氷解しました。
自分が出した音を振り返りながら進められるので、納得感があります。
 

納得感の上で悩みが氷解!ありがとうございます^^

何か改善されましたか? 

力の使い方が改善されました。 
唇やお腹の力を無駄遣いせずに、効果的に良い音が出せる方法を学びました。 

 どんなことに気づきましたか? 

 自分は下吹きではなくて、たまたま低音が吹きやすい奏法をしていただけ。
 
自分は必ず上手くなれる!
それがもっとホルンを楽しむことにつながる! 

 こんな人におすすめのレッスンです!
 

・レッスンを受ける目的がはっきりしている人
 
何がしたいか分からないと、本当にやりたいことからズレたり、 遠回りしなければいけないかもしれません。 

・「こうしてほしい」と伝えられる人 
「何を教えてくれるんですか?」というよりは「○○を教えてください」と自分の希望を素直に伝えましょう。 

・正直な人 
ごんざさんの提案(実験)に対して、うまくいかなくても正直に伝えられる方が良いです。 

・ホルンは好きだけど一人で練習しても全然上手くならなくて辛い人 

・本当に上手くなりたい人 

すごい!これをそのままレッスン案内のページに載せたいくらいです笑

ズバリ聞きます!たくさんの講師の中からごんざを選んでくれたのはなぜですか? 

正直、優しそうだから、というのはあります、笑 

音楽が好きで楽器が好きで、自分の時間とお金を使ってレッスンに行ってむっちゃ怒られたりしたら超凹みますよね。。。(^^;;

ごんざってこんな人でした! 

レッスンを受ける側に立ってくれる方です。 
ごんざさん自身も何か感じながらレッスンしている感じでした。 

目の前で起こっていることが、相手が何を思ってそうしていて、今までどう過ごしてきてそうなっているのか、その上でどういう伝え方をしていくか、そんなことをいつも考えています。

何かあれば自由に書いてください!

本当にごんざさんのレッスンを受けて良かったです。
ヒアリングと実験を繰り返しながら自分にベストな奏法を探すことができます。
上手くいったときの感覚がつかめるので、再現性がある奏法が身に付きます。
長い間悩んでいた問題が解決するのは最高に気持ちが良いです。 

そう言っていただけてよかったです。悩みが解決するって本当にスッキリしますよね。今度はぜひ東京でお会いしましょう!
ありがとうございました!


Yuichi Gonza
OTHER SNAPS