LOG IN

自分に合わせて楽器の向きを調整するだけで息が自然と入るようになり、音も断然良くなりました。/東海大学教養学部芸術学科音楽学課程3年/吉川綾香さん/トランペット奏者

by Yuichi Gonza

ある日大学の先輩から「レッスン受けたい子がいるんだよ」と連絡をもらって紹介していただき、レッスンすることになりました。もともと十分に吹ける方でしたが、今回のレッスンでさらにいい音を聴かせてくれました。ブラボー!
それではどうぞ!

ごんざのことはどこで知りましたか?

知り合いの先生に紹介していただきました。

レッスン前はどんなところに悩んでいましたか?

肩の痛みが一番気になっていました。

何がきっかけでレッスンを受けようと思いましたか?

バジルさんのブログをきっかけにアレクサンダーテクニークを知り、アレクサンダーテクニークの本を読み始め、自分に合った奏法を知りたいと思い、レッスンを受ける決意をしました。

ぼくもよく思うのですが、自分に合った奏法って意外と自分ではわからないものなんですよね。客観的な意見を聞くって大切だと思います。来てくださってありがとうございます!

実際レッスンを受けてみてどうでしたか?

色々試していくうちに自分に合った奏法を見つけることができました。

何か改善されましたか?

無意識のうちに肩を挙げないよう固定していましたが、息を吸うと肩も挙がるものだと分かると、ブレスが断然しやすくなりました。また楽器を正面に固定して、自分の顔の向きで調整し演奏していましたが、自分に合わせて楽器の向きを調整するだけで息が自然と入るようになり、音も断然良くなりました。

体の使い方って誰にも教わらなくて生きていくには困らないです。でも、体の仕組みを知って動き方を知ったりすると、より使えるようになるんですよね。小さなことの組み合わせで本当に断然音が良くなりました!

どんなことに気づきましたか?

ブレスや楽器の角度を調整しただけで、肩周りの力みが無くなりました。

こんな人におすすめのレッスンです!

自分に合った奏法が分からず伸び悩んでいる方におすすめです。

ズバリ聞きます!たくさんの講師の中からごんざを選んでくれたのはなぜですか?

知り合いの先生からの紹介でしたので、安心してごんざさんにお願いしました。

ごんざってこんな人でした!

気さくな方でした。

自分に合った奏法がわかると、グッと吹きやすくなりますよね。「明日からの練習が楽しみです」ってレッスン中に言ってくださったのが嬉しかったです。
ありがとうございました!!





Yuichi Gonza
OTHER SNAPS