LOG IN

今まで、「アンブシュアを変えず」「息のみで」pもfも低音も高音も対応していて、俗に言われるキレイな音を出す方法「口の中をあけて」「口を閉めず」で全てを対応しようとしていたことが明確に理解できました/社会人/女性/オーボエ奏者

by Yuichi Gonza

静岡にお住いのオーボエ奏者の方からご連絡をいただき「都内まで行きます!」と言ってくださっていたのですが、たまたま静岡に行く機会があり、たまたまお互いのスケジュールが合ったので静岡でレッスンしました。様々なタイミングが合ったのでなんだか縁を感じます。
オーボエという楽器を知る、きっかけになったレッスンでした。
それではどうぞ!

‎ごんざのことはどこで知りましたか?

‎Twitterです。

‎レッスン前はどんなところに悩んでいましたか?

‎pの出だしがキレイに出せないこと、出す前に不安が強く尚更アタックが強くなったりスカッたり体や口が震えてしまうこと。

何がきっかけでレッスンを受けようと思いましたか?

‎普段のlessonでは指摘はされても改善策が出ず、自分で工夫して練習していたけれど、先が見えず行き詰まりを感じていました。違う先生か違う楽器の先生に見て頂いたら新しい何かを得られるかもと考えたからです。

オーボエの個人レッスンは実は初めてでした。「違う楽器の先生に」という発想がすてきです。ぼくも今回の依頼をきっかけにたくさん学ぶことができました!

‎実際レッスンを受けてみてどうでしたか?

‎やってもやっても出来なかったことや、これでいいのかな?と不安になりながらやっていたことに対して、さまざまな視点からアプローチしてくださり、出来なかった原因がわかったことが嬉しかったです。
‎成功してもミスってもいつも温かく頷いてくださり、楽器に対して優しい気持ちになれました。(辛くて楽器捨てちゃおうかと泣きながら考えたこともあったので、笑)

ぼくも最初は手探りでとにかく情報収集をしながらのレッスンでしたが、話していくうちに少しずついろんなことがわかってきて、濃い時間になりましたね!

何か改善されましたか?

今まで、「アンブシュアを変えず」「息のみで」pもfも低音も高音も対応していて、俗に言われるキレイな音を出す方法「口の中をあけて」「口を閉めず」で全てを対応しようとしていたことが、明確に理解できました。
‎不自然なことを自然にやるなんて…やっぱり無理があるんだな、と実感しました。
‎また、気持ちも楽になって身体のこわばりもなく吹けました。

身体のこわばり、まったく感じませんでしたよ!吹き方に関しては金管楽器と通じることも多く、不自然な吹き方はやっぱりどの楽器でも不自然な結果になりやすいことがよく分かりました。

どんなことに気づきましたか?

自分はプロではないけれど、色々勉強して経験して今に至ります。楽器も人生も。そのことはもっと大切にしてよいし、信じて楽器と向き合うことができるんだ、と嬉しくなりました。

日々の生活がありながらも自分の時間を音楽に使うことがどれだけ素敵なことか、深い愛情がないとそれができないことかをぼくは知っています。だから今の自分を大切にしてこれからも楽しく楽器と付き合っていってくださいね(๑˃̵ᴗ˂̵)

‎もっとこうしてほしい!など、要望はありますか?

とにかく楽器が大好きなのに楽器を通して辛い思いをする人がいなくなりますように…「ごんざ先生がいたから!」再出発できたプレイヤーは私を含め沢山いらっしゃると思います☆
‎ますますのご活躍とご貢献を願ってます。

ありがとうございます😊
楽器が好きなのに楽器を通してツライ思いをしている人の力になりたいと常々思っていますので、これからもがんばります!

こんな人におすすめのレッスンです!

‎違う楽器の人!
ごんざ先生ご自身がお勉強のためにlessonを受けてくださり、普段同じ楽器の人が当たり前のようにやってることに新鮮に反応してくださいます。「オーボエの人ってこうなんだよね?」の一言が、私達の考えずにやっていたことを明確なものとしてくれました。そこから次々と改善策が見えてきました。

いろんな楽器の方とレッスンを通して関わっていく中で、「実際吹いてみてわかること」の大切さを痛感しています。その経験が少しでもレッスンの役に立てば、との思いで出来る限りの事はしています!

‎ズバリ聞きます!たくさんの先生がいる中で、なぜごんざを選んでくださったのですか?

‎ごんざ先生のTwitterのつぶやきにハッ!となって思わずコメントを書いたのが始まりです。
‎音楽を仕事とするか趣味とするかで悩み、趣味として人生を歩んでいる私だけれど、音楽に出会えたことは人生で一番の幸せであることは変わりません。素敵な曲、沢山の人、ひたむきに、謙虚に、前向きに、音楽だけでなく物や人に向き合う気持ちを教えてくれました。
‎プロではないけれど、私も音楽でオーボエで沢山の方の心を動かしたい。そのためのテクニックがほしい…
‎しかし、その思いに反するように先の見えない不安や喪失感、自己否定、他者への疑心が心を支配して、ドロドロな演奏をしているのが辛かったです。
‎そんな時、ごんざ先生のTwitter、blogに出会え、読む記事がどれも私に対して「大丈夫だよ」「自分を信じて」「できるよ!」と応援してくださっているように感じて救われました。
‎一度でいいから先生にお会いしたい、悩みを聴いてほしい、ずーっと閉じこもっていた殻を割って新しい一歩を踏み出す力を貸してほしいと思い、お願いしました。

文章を通じてぼくの伝えたいことを受け取ってくださってありがとうございます😊
今回のレッスンが何かのきっかけになればうれしいです😆

ごんざってこんな人でした!

おだやかで人に寄り添ってくださり、誠実な方でした。
‎私もこんな先生になりたいなーと尊敬もいっぱいです。

普段の生活がありながら音楽を続けている方への尊敬がぼくは常にあります。まだまだできないことも多いですが、うれしいお言葉をありがとうございます!
今回はぼくもたくさんのことを学ぶきっかけになるレッスンでした。
本当にありがとうございました!!


Yuichi Gonza
OTHER SNAPS