LOG IN

自分に合ったアンブシュアタイプとアンブシュアモーチョンを知り、音質及び音域の明らかな改善を感じました/男性/社会人/トロンボーン奏者

愛知県での出張レッスンでのアンケートです。共通の知人の紹介で遠方よりお越しくださいました。 いらしたときは「藁をもすがる思いで来ました」とおっしゃっていたのですが、お帰りの際にはかなり話も弾みレッスンも進み、笑顔でお帰りになりました。 悩んでいた方の緊張が解けて、みるみる音がキラキラしていく様は本当に感動します。 それではどうぞ! ごん

今の自分の状態をよくみて、的確にアドバイスしてくれました/社会人/女性/ホルン奏者

車で1時間以上かけてレッスンに駆けつけてくださいました。レッスンの中で、苦手なフレーズが出てくる以前演奏した曲を見て「憎き曲!」って言ってらしたのですが、それだとさみしいですよね。なのであえてその曲を取り上げてレッスンで使いました。憎き曲も最終的に「うわ、できました!」ってなってくれてよかったです。 それではどうぞ! ごんざのことはど

・聴いてくれる人や場面によって色んな「豊かな音」が存在すること。 ・ほんの少しのコツで楽器は楽に鳴ってくれること。 ・呼吸は良い音を出すために大事だということ/大学生/男性/トランペット奏者

去年から何度かツイッターでやりとりしていた大学生がレッスンを受けにきてくれました。自分の変化に素直に喜んでくれて、レッスン後には見違えるほど自信を持った顔になっていました。これからも楽しんでトランペット吹いてね! それではどうぞ! ごんざのことはどこで知りましたか?   Twitterです。   レッスン前はどんなところに悩んでいましたか?   ・豊か

ヒアリングと実験を繰り返しながら自分にベストな奏法を探すことができます/社会人/男性/ホルン奏者

実は意外な繋がりがあったことをお会いしてから知った方とのレッスン。大学生からはじめて社会人になっても楽器を続けているって最高ですよね。音楽が好きなのがいっぱい伝わってきました! それではどうぞ! ごんざのことはどこで知りましたか?  Twitterでプロアマ問わずいろんなホルン奏者のアカウントを探しているうちに ごんざさんのツイートに出会いました

レッスンの場ってうまく自分が出せずもったいない思いをすることが多いのですが、気兼ねなく自分を出せる雰囲気だったので、予想以上に自分の悩みを打ち明けることができました /社会人男性/F.Kさん/ホルン奏者